不思議な話一覧

良く出会う知り合い

良く出会う知り合いがいる。 数年おき、数か月おきに「こんなところで!?」と驚くような場所で出会う知り合いがいる。 共通の友人を介しての知り合いであって、直接的にそんな知った仲じゃない。 俺は...

壁のシミ

学校の怪談と言うと小学校が舞台になる事が多いけど、うちの中学校にも色々噂はあった。 よくある七不思議がメインだったんだけど、一つ聞いた事が無いものがあった。 それは旧校舎の三階にある非常ベルの...

無理してでも建てなさい

建替えた持ち家と、一時住んだ借家での話。 子供の頃、あちこちガタのきた、古くて狭い木造家屋に住んでいた。 そんな時、隣の土地を買えたので、そのボロ家を潰してちょっと広い家を新築することになった...

くりゃあぬしんんまけ?

うちの爺さんは若い頃、当時では珍しいバイク乗りで、金持ちだった爺さん両親からの、何不自由ない援助のおかげで、燃費の悪い輸入物のバイクを、暇さえあれば乗り回していたそうな。 ある時、爺さんはいつも...

人面蛇

これは、知り合いが体験した話。 彼はかつて漢方薬の買い付けの為、中国の奥地に入り込んでいたことがあるという。 その時に何度か不思議なことを見聞きしたらしい。 「とある山奥の村でですね、一...

呪いのキューピー人形

私の実家で『呪いのキューピー人形』と呼ばれているものを、私は結婚後に旦那との新居に持って来ていた。 ・・・が、『呪い』と言っても冗談半分で言っているだけで。 その人形を、私の結婚に合わせて実家の掃...

眠り稲

祖父が未だ子供の頃の話。 その頃の祖父は毎年夏休みになると、祖父の兄と祖父の祖父母が暮らす田園豊かな山麓の村に両親と行っていたのだという。 その年も祖父は農村へ行き、遊びを良く知っている当時小...

井戸神様

去年の暮れ、初めて憑依というのをされた(らしい)。 仕事が忙しく、疲れも極限状態だったせいだろうか。 自分では何が起きたのかよく解らない部分が多い。 午前0時をいくらか回った深夜の帰宅。 ...

大学の女子寮

私の母が体験した話を一つ。 前提として、母は霊感がほんのちょっとだけある。 祓ったり霊とコンタクトをとったりとかはできないけど、母に意識を向けてる霊がいたら気配で分かる、そんな感じ。 もともと母...

転校生

中学2年生の時、私のクラスに転校生がやって来た。 名前は堀之内龍。 とても大人しいヤツで、いつも休み時間には一人で何かノートに書いていた。 そんな彼は、すぐに不良グループに目をつけられてしま...

お見舞い

昼間にしか怖くてサイト開けないチキンな私が投下してみる。 特に幽霊だのが出てくる話ではないので興味のない人はスルーで&スレ違だったらスマソ。 ちなみに実体験であり、自分の名前は「ゆか」で進めていき...

駄菓子屋にて

これは、つい先日あった話。 とある田舎町を車で走らせている最中、喉が渇いてコンビニを探し回っていた。 だが、そもそも田舎道だからあるわけがない。 諦めかけたその時、少し先に『駄菓子屋』が見え...

文化祭間近の不思議な体験

中学生だった頃の話。 美術部の副部長だった私は、近日に迫った文化祭の下準備に追われていました。 同級生で幼馴染の部長は、他の部員たちを取りまとめるのに手一杯。 よって副部長の私が各委員会のも...

忘れられない風景

私には幼い頃からどうしても忘れられない、ある風景があります。 戦時中のような裸電球がともる部屋の中で、私は何か茶色の扉のような物を見つめている。 外には誰かが居るらしく、開けようと近づくと一人...

我が家に伝わる奇妙な話

僕の住んでいる所は相当な田舎で、だからというわけではないのですが、各家にひとつ程度の怖い話や不思議な話があります。 「~さんとこの家の話はほんと怖いよねぇ」 「~ん家の話は聞いたことある?...