人間が怖い話一覧

末吉

自分的には死ぬ程洒落にならない怖い話。 と言うのも、この話は自分の名字の由来に関する話です。 田舎の方に行くと、地域に同じ苗字の家が密集してる集落なんてのは割とよくあるんじゃないかと思う。 ...

観察日記

親が離婚し、姉と僕は母と家を出ることにした。 父と兄とは連絡を途絶えた。 高校に入りマンションに引越し、ゴミ捨て場を漁り始めた。 ストーカーとかじゃなくて、エロビデオや、謎のCD-R、エロ雑誌な...

女は怖い

俺が中学時代の話 俺は男子バレー部に所属していたんだけど、女子バレー部も一緒に練習していた。 4月、部活見学に1年生が来たんだけど、1人の子(女の子・仮にBさんとしておく)はすごく大人しそうな...

生霊

背が高くイケメンだったTとは中学からの付き合いでクラスも同じでよく一緒にいた。 ある日Tが学校に遅刻してメール送っても返ってこないから、寝坊かなんかだと思ってたら2限目のはじめに数学の教師がTが...

兄がすごく怖かった

俺が四歳の時、10歳年上の兄が時々庭で歌を歌いながらゴンゴンと何かを叩いているのに気付いた。 前々から気になっていたのである日、窓ガラス越しにそっと覗いてみると、大きな金槌で、猫の足を潰していた...

殺されかけた

昔、新宿の伊勢丹デパートでバイトしていた時の本当の話。 仕事を終えてJR新宿駅に向かって歩いていたとき、ちょうど映画館(コマ劇場のあるほうでなくて靖国通り沿いにあるほう。 1Fにウェンディーズ...

バーゲンセール

ある女性が6歳の娘といっしょに大型ショッピングセンターに買い物に行った。 買い物の最中、娘はトイレに行きたいと言い出したのだが、母親はバーゲンセールに気を取られていてそれどころではない。 「も...

彼の奇声

進学で上京して人生初の彼氏ができた。 何度かお互いのアパートで過ごすことはあったけど、昨日が初めて彼の部屋にお泊まりだった。 明け方、隣で寝てた彼の奇声で目が覚めた。 ヒギーッヒギーッて...

事故現場

怖さの種類が違う気がするが一応 大学生だったころ仲がそれなりによかった友人と一緒にちと歩いて遠出をしていた 結構人がいるところだったんだが信号が青になったんで歩き出そうとしたらダチが 「...

遠い昔の幻

携帯電話もWindowsもプレステも無かった遠い遠い昔。 本社勤務だった俺は突然営業所開設と新規市場開拓を命じられて某地方都市へ転勤しました。 それから毎日が激務の連続だったけど何とか営業所を...

生霊が見える従兄

俺の従兄は生霊をやたらと見てしまう体質だ。 死者の霊を見る事は稀だが、生霊はほぼ毎日見てしまうのだという。 従兄はたいてい、生霊と普通の人間の見分けがほとんどつかない。 呼び出されて一人で来...

連続放火魔

これは俺の知り合いの友人の話です・・・。 今から話す出来事の起こった町では、当時、物騒なことに「連続放火事件」が発生してまして。 死人は今のところなくすべてぼやですんでいたものの、危険なことに...

戻ってこない彼氏

夜のY公園はアベックやホームレスで有名な公園でした… ある日、一組のカップルA子さんとB男さんが夜のY公園をイチャイチャしながら歩いていると、突然B男さんが大をしたくなったらしくトイレに直行。 ...

私はしぬんですか?

おれが当直だった夜に、急患でおれは叩き起こされた。 急変とかで、まあよくあることだ。 処置室に行くとちょうど患者が救急車で病院に着くときだった。 救急車からストレッチャーで下ろされたのは、真...