人間が怖い話一覧

土に埋めたいじめられっこ

小学校のころ塾に通っていました。 といっても週に2度、昔の田舎の話です。 他の日は塾仲間で学校帰りに道草して遊んで帰っていました。 僕らが通っている小学校は市役所の近くにありましたが、市役所の周...

チェーンメール

いたずら 最初はちょっとしたいたずらだったんだ。 それがどうしてこんな事に・・・ そもそも、この大惨事は俺が自作のチェーンメールを5人ぐらいの友達にフリメで送ったことから始まった。 内...

格安の物件

今からちょうど11年前に夜九時2時間ドラマであった話 ある新婚夫婦がマイホーム購入の為、不動産屋を訪ねたところ、敷地や状態のワリには格安の物件を見つけ、購入する。 そこは古い和風屋敷の一軒家で...

祟り

戦中にはよく都会から、やむにやまれぬ事情で物売りになって米を買うために田舎に訪れる方が多くいたそうです。 あるとき、母親と娘の物売りが村にきたそうです。 山村では手に入りにくい干し魚で、米を買...

ベランダ越し

賃貸マンションに住んでいた頃、お隣りの部屋の4歳くらいの女の子とベランダ越しによくお喋りをしていた。 私がベランダで洗濯物を干したり、草花の手入れをしていると、隣とこちらを区切るパーテーション?の1...

キャハハハ・・・・

あれは忘れもしない10年前の夏の夜のことです。 当時私は仕事に追われ、毎晩終電で帰る毎日でした。 その日も終電で最寄の駅に降り、2km離れた社員寮まで歩いていました。 いつもは少し回り道して...

東京って怖い

この間東京に用事があって行ったんだよ。 片田舎からの上京なので朝一の高速バスに乗って、9時頃に新宿駅に着いて。 で、その途中にトイレ休憩もあったんだけど眠くてずっと寝てたのよ。 そしたら、新...

ストーキング

世にも奇妙な物語みたいに短い恐怖系の話をやる番組だったと思う。 主人公はごく普通の20代のOL。 が 最近誰かにつきまとわれているような気がする。 そんな矢先 家の留守番電話に自分の行動を全...

定年の日

男の名は高橋。 55歳になる今年まで会社の為にがむしゃらに働いてきた。 しかし「ある日」を迎えることになる。 定年である。 最近の会社は60歳定年に移行する企業が増えてきたが、高橋の勤める...

おばあさんのお墓参り

小学生の姪っ子に「怖い話知らない?」と聞いたら教えてくれた話。 学校の帰り道に墓地のあるお寺があって、そこに毎朝五時頃に、お墓を拝みに来てるお婆さんがいたんだって。 多分死んだお爺さんか誰かの...

見つけたで・・・・

幼馴染の体験談。 彼女の母方の実家が広島にあります。 ガキんちょだった当時、夏休みになると墓参りを兼ねて帰省してたんですが、そのときにあった話だそうです。 夜、花火をしていたときに従兄弟たち...

婆さん

昔、彼氏と沖縄の民宿に泊まったときの話。 泊まるとこをいきあたりばったりで探していて、ボロボロの民宿だったんだけど、『素泊まり二千円』の看板に惹かれ、その民宿のチャイムを鳴らした。 出て来たの...

侵入者

最近暑くなってきたよな。 俺は軽度の潔癖性みたいなんで常に手や顔はさらっとしておかなきゃ嫌なんだ。 だからこの季節洗面所を行ったり来たりしている。 洗面所には小さな格子付きの窓があって暑いか...

因果応報

昔居た会社の上司にひどいセクハラうけた。 顔見たら吐き気催すほど嫌悪感感じる様になり、こちらが会社辞めて泣き寝入り。 ずる賢い奴で、訴えにくい様に先にいろいろ根も葉も無い噂回されてた。 数年...

呪い覗き

大学時代の友人Yの実体験談です。 YはH県の結構DQNな生徒が多いことで知られる高校の出で、結構夜中まで友達とつるんで出歩くなんてのは日常茶飯事だったらしい。 そのYが夏のある夜、暇にまかせて...