普通に怖い話(怪談)一覧

2-2号室

大学時代にサークルの先輩から聞いた、当時高校生だった先輩の友達が体験した話です。 その先輩は高校時代は部活には入っておらず同好会として放課後十数人でサークルのような活動をしていました。 同好会の名...

タクシー

彼はタクシー運転手をしていました。 とある日のことです。 夜中の2時頃、人気の無い街の郊外を走っていると、道路脇に喪服を着た女性が手を挙げて立っていました。 (こんな時間になんで喪服なんて着...

財布のチェーン

まだ私が高校生の時の話。 隣のクラスにTという、少し風変わりな人がいました。 私とTは授業が重なっていたこともあり、次第に仲良くなっていきました。 ある日Tから突拍子もない話を聞く事になりました...

樹海の入口

去年の夏の話。 あの有名な富士の樹海で… あれは大学の皆と、河口湖へキャンプに行ったときでした。 車で行ってたこともあり、河口湖からも近かったし、みんな今まで一度は樹海に入った事があったので...

山道の2人組

俺が大学生の頃の話だ。 当時福岡の大学に在籍してたんだが、地元は大分だったんだ。 夏休みや冬休みなどの長い休みは地元に帰って高校時代の友人と遊ぶことが多かった。 大学2年のその年も、やはり...

まったく一緒の声

心霊スポットとか軽い気持ちでは絶対いっちゃいけないと痛いほどわかった体験。 去年の夏8月の23だったと思う。 中学校時代の仲間が5人集まって酒を飲んで遊んでいた。 しばらくして話も飽きてきて...

さ…む…い…

中学生のころ、Aという同級生の家でよく遊んでいた。 彼の家は町外れあり、海の崖っぷちのような所に建っていて両親も仕事柄居ないことが多くガキが騒ぐには絶好の場所だったからだ。 12月の試験休みにその...

掛け時計

俺は安アパートの2階に住んでいる。 夜中、なにやら騒がしくて目を覚ました。 消防車のサイレンや鐘の音が鳴り響いている。 レム睡眠の途中で目を覚ましたらしく頭がクラクラする。 サイレンの音は一つ...

エンゲージリング

ルーマニアのある村で、結婚を目前に控えた花婿が死んだ。 葬式の後、花嫁と近所の娘が花婿の死体の側で番をすることになった。 花婿の死体は正装され、指には花嫁が贈ったエンゲージリングがはめられていた。...

マンホール

マユミという名の女子高生が学校に向かって歩いていました。 いつもと同じ時間に、いつもの道をいつもと同じ速さで歩いていく。 すると、ふと目の前に同じ学校の制服が見えた。 近づいていくと、それは同じ...

夜中に子供が・・

迷ったけど書いてみます。ほんのりかもしれない。 平成7年の冬、息子が産まれた。 私には夫がいない。いわゆる、私生児という息子だ。 出産後、いい顔しない両親に頼み込んで、実家に帰った。 母は...

牛女

いつも見てるだけなんで・・・。 長いけどゴメンね。神戸の牛女の伝説はご存知ですか? 西宮の鷲○寺が有名ですが、神戸の六○山にも噂があります。 凄まじいスピード車やバイクを追ってくる牛頭人体の妖怪...

ビー玉

大学1年の大晦日、彼女(仮にR)が初詣に行こうと電話をかけてきました。 人ごみは好きでなく、2週間前にレストランで変なものを見てしまったこともあり、乗り気でありませんでした。 しかし、Rが行きたい...

酔った女

一年前に体験した洒落にならない話。 夏ぐらいに千葉にあるクラブに行った帰り。 始発電車に乗る為少しだけ先にクラブを出て、駅まで歩いていた。 空は夜明けの薄明かりで車も人もいなかった。 ...

テンジンキ

テンジンキの話。 そもそも天神逆霊橋っていうのは神奈川の話ではない。 詳しい地名は失念してしまったが、東北の方のある村の話だった。 その村では悪さをする子どもに「天神様の橋を渡らせるよ」と言って...