廃虚のテレビ

電話やテレビ、ラジオなど所謂メディアにまつわる怪談は多い。 その殆どが、どこかに繋がってしまうというパターンを踏襲している。 便利さの反面、直接的ではない伝達に人間は恐怖心を抱くのだろうか。 今...

H県とS県(T県だったっけ?)の境目に、A山という山がある。 学生時代、その山を含む周辺の山を縦走したときの不思議な体験話でも。 メンバーは大学の先輩6人、新入部員でで縦走初参加の自分、他大学...

サキちゃん

わたしが母方の田舎にかえったとき良く遊んでいたサキちゃんという女の子がいたのですが・・ 当時小2の夏休みでした実家の裏山でいっしょに遊んでいるときにいたずら心からか山中の空き地に放置されていた冷...

鳥か獣の鳴き声

とある試作品をどうしてもその晩の内に研究所へ持ち込まねばならず、営業車で高速に乗った。 中央道から富士五湖有料に入り、霧の坂道を安全運転で走っていたらライトの調子がおかしくなり、とうとう消えてし...

配達先

運送会社の配達員をしていた頃の話。 いつも通り昼間の配達にまわっていた。 それは繁華街の路地裏にある、築うん十年も経ってるであろう古くて人気もない雑居ビルに行った時のこと。 真夏だったし割と...

お坊さんの行列

もう15年くらい前のことになります。理由はなんでか忘れましたが、私は一人でリビングのソファーで眠っていました。 うちのリビングはキッチンと繋がっていて、私の寝ている位置からは、勝手口が見えます。 ...

真っ黒な赤ん坊

俺はマンションに住んでて俺の部屋には小さな窓がついてるんだけど、いつのまにか窓に『外から』手形がついてる 消してもいつのまにかまたついてる おかしい。 去年の夏の夜のこと、蒸し熱くてなかなか...

道を尋ねる女

ある男性が町を歩いていた、前から女が歩いてくる。 すると女は男性に話掛けてきた。 女「○○病院への行き方を教えてくれませんか?」 男「あぁ○○病院ならあそこの交差点を右に曲がって道なりにいけ...

交換

知り合いの話。 彼は学生時代にオフロードバイクを趣味にしていたという。 よく一人で山中の林道を走っていたそうだ。 ある夜、バイクの横でシュラフに包まっている時のこと。 ふと目を覚ました彼は...

アパートでの出来事

八王子に住んでた時の出来事。 俺は大学に通うため千葉から上京して一人暮らしをしてたんだが、市内で3回アパートを変えてる。 その2回目に引っ越したアパートでの出来事。 俺には同棲してた彼女がい...

かんかんかん

おとといの話 山のすそまですぐ住宅街、という町に暮らしています。 その山の本当にすそのあたりにアパートを借りていて、普段は水のあまり無い川が山との間に流れている、という土地です。 爽健美...

森へ行く

俺が小学生の時に体験?した話なんだけど、心霊スポットでもある自殺の名所が近くにあったんだよね。 それで俺の友達のAが「肝だめしに行こうぜ!」って言い出して俺とAとTの三人で行く事になったんだよね...

ネズミ

ふと思い出した昔の話。 MSXって言う、本体とキーボードの一体型のPCを使ってた。 マイコンベーシックとかMSXFANとかの雑誌見て、プログラム組んだりゲームしたりしてた。 そして数年た...

自殺未遂と殺人鬼

1988年の事である。 この年の10月3日、埼玉県に住む少女が、殺害されるという事件が発生する。 世を震撼させた殺人鬼は『89年7月23日』、警察当局に拘束されるまでの間に、彼女以外にも3人の少女...

耳に激痛

ある男子大学生がだらしない友人の部屋に泊まったときのこと… 友人の部屋はとても汚く、『こんなところに人が住めるのか?』と感じるほどに汚れていた。 しかし、既に終電も終わってしまったので、始発ま...