可愛いね、可愛いね

他人がこれを読んで怖がるかどうかは分らんけど、自分的に本当に心臓止まるかと思った体験。 「夢」の話なんで、霊とかそっち方面は関係ないかもしれないので断っておきます。 最近、3日連続同じ夢を見た...

生き人形

この話は私が大学1年生の頃に起こった話です。 コンピュータ系の大学に入学した私は、学校の授業などで使う学校で決められたノートパソコンを購入しました。 私はオカルト系のモノが大好きなのでノートパ...

幽霊船

これは、もう亡くなった曾祖父に聞いたお話です。 曾祖父が亡くなる数カ月前。 どうしたことか、親戚を集めて色々な話をきかせてくれたのです。 幽霊船ってお話御存じですか? 私の実家は鹿児島県の...

掛け軸

流れをぶった切って一つ話を投下させて下さい。 読みにくいし、ちょっと長いです。ごめんなさい。 俺の家には嫌な絵がある。 いわゆる掛け軸で、作者不明で描かれているのははショウキだった。 俺の...

警備日誌

このたび配属された医大はロビー脇に警備室があり、受付の窓口はそこに面している。 本館を東西に貫く廊下に面してドアがあり、そこから俺達は出入りしていた。 受付の窓とドアの間の角が壁になっ...

遊ぼうよ

友人が経験した事をお話します。 その友人は少し人と違ったところがあると自覚していたそうです。 小さい時はあまり感じていなかったそうですが、小学生の高学年になるころにははっきりと意識し始めたそうです...

自殺を目撃

自殺者の最後の目撃者になったことがある。 うちの目の前は踏切で、毎年飛び込み自殺が起きる残念スポットだ。 中学時代の俺は踏切向こうのコンビニにジュースを買いに行った。 踏切前にはしょぼく...

あったさん

小学校4~5年くらいの夏休みだったかな? 夜の7時くらいに、夏祭りの盆踊りの練習で母と一緒に家の近所の工場の駐車場に行った時の話。 うちの地元では夏になると山車を引っ張って町中を練り歩いて、ち...

岩壁

両手が岩壁の上に出た。 手がかりを掴み、身体を引き上げれば、登り切れる。 その手がかりが見つからない。 たしか、わずかな窪みがあったはずだ。 岩壁の頂点と、目の高さがほぼ同じ。 岩の上面...

神戸の賃貸の一軒家

私は数年前、仕事で神戸に住むことになり、ルームシェアで賃貸の一軒家に友人と住むことになりました。 『自営業なので、車移動できればよし!』ということで、場所等は問わなかったのですが、なんとなくの条...

猿を飲み込む石

私の趣味は石拾いだ。 端から見ればつまらないかも知れない、だが、やってみると結構楽しいのだ。 石集めが趣味のお金持ちというのも少数だがいるもので、珍しい形や色、光沢を持つ石をそこそこの値段で買...

アパートの幽霊

ある男性がいました。 彼は最近アパートを借りて住んでいました。 ある日、寝ていたら隣に置いてある机の上にあった雑誌が、閉じていたはずなのに突然開きました。 その時は風か何かだろうと、そんな風...

緩くカーブした道

父と友人が若い頃の話。 山と言っても地元の人が山菜採りに行く様なあまり高くもなく、半日もあれば登って帰って来れそうな所らしい。 目的は遺跡かなにかで、それを見た後 「この山を通って帰ろうか」...

トランペット

今から30年程くらい前でしょうか。 私は当時暮らしていた寝屋川市から、千葉県の船橋市に引っ越すことになりました。 アパートは現地の不動産で決めようと思って引っ越したのですが、時期が3月末という...

六王子神社

静岡県の東田子ノ浦駅前に、『六王子神社』という社がある。 この神社の縁起が恐ろしい。 その昔、この地域では沼の龍神に生贄を捧げる儀式があった。 ある年、関東から京都へ巡礼に向かう旅の途中だっ...