気味が悪い話一覧

借家

これは私が実際に住んでいた家の話です。 4年ほど前に引っ越しましたが、今も取り壊されていないところを見ると、他の一家が生活しているのかもしれません。 その家は、6部屋の平屋で、部屋を行き来する...

総武線

東京から千葉方面の総武線に乗ってた時変なことあった。 席はポツポツ空きがるくらいだけどそれなりに人は乗ってた。 俺は立ってた。 なんか電車がアナウンスもなく止まってすーってドアが空いて、駅な...

CDラジカセ

確か中2の時の正月だったと思う。 俺は貯まったお年玉で念願のラジカセを買おうと思い、親父に車で大型の電機店に連れて行ってもらったんだ。 店内を色々物色している内にデザイン・機能・値段共に納得い...

連れてきた友人

その日、私は友人の田中、そして飯田と遊ぶ約束をしていました。 集まったのは飯田の家。 天気もよく、一日だらだら過ごしていました。 すると、飯田が「ちょっと出掛ける」と言いのこし、出掛けていきまし...

呪われたプレリュード

6月のある日曜日、早朝友人のBからの電話で俺は目を覚ました。 電話にでるといきなりBは、 「これからドライブしねー。」 何なんだこいつは、そう思いながら 「何だよいきなり」 ...

布団の中の友人

今から十年近く前の話です。 私は当時学生で、地方の某大学の近くで一人暮らしをしていました。 私の部屋は友人たちの溜まり場になっていました。 鍵も長期に部屋を離れる場合以外には開け放してあった...

失踪事件

ここで書こうかどうか迷ったけど、書く。 知り合いの旦那が失踪して居なくなった。 原因はよくわからない…。 聞いた話、その奥さんが言うには、旦那失踪当日に届いた血まみれの手紙。 その日の...

異常な写真

学生時代の友人から急に電話があった。 記憶の中では彼女は気丈な子だったが、そのときは声が弱々しく震えていた。 「うちの父親のことなんだけど」 その切り出しに、私は思わず居住まいを正す。 ...

山の空き地

何にもない田舎で、遊ぶ場所と言ったら家の前の川とか近所の山しかないけど、毎日楽しかった。 そこの家にも子供が居たので、その同級生も混ざって総勢10数人で遊びまわってた。 山を探検してる時に、空...

赤い靴

小学4年の頃の話。 当時、俺は仲良しグループの中で楽しく遊んでいた。 仲良しグループとは、俺、俺の親友のKと、T、R(どちらも女)の4人の事。 この4人は小2~3と連続で同じクラスになり、席も何...

外を眺める

俺もこの話の男と同じ趣味があって、夜中に家から外を眺めるのが好きだった。 俺の家はT字路の丁度交差点にあって、そこから縦線に当る道を眺めるのが趣味だった。 道には街灯が点々と続いていて、スポッ...

中古のPC

時期が悪くて経済的な事情で大学諦めて渋々就職したはいいが、不景気の田舎で3交代やって手取り10万程の激務を続けられるほど鋼鉄の心を持っていなかった。 で、バックレてニートになって数ヶ月した夏頃の話な...

仏壇裏の開かずの間

父方実家が九州の山の奥です。 お墓を移すことになったのでついでに母屋もつぶす話が決まりました。 叔母から、昔の本やマンガ(といっても昭和初期ですが)があるから欲しかったら壊す前に取りにおいでと言わ...